日本青年会議所水産部会

直前部会長 桑原 猛(くわばらたけし)

(宇佐JC)

 

昨年は皆様のお陰を持ちまして無事1年間乗り切ることが出来ました。 そして何より部会長と言う立場を与えて下さいました全て皆様に感謝申し上げます。 思い起こせばあっと言う間の1年間であり、楽しくもあり、そして何よりも様々な機会を得ることで勉強になった1年だったと思います。

2007年度は京都、東京、大分、横浜、八戸、大阪と各地で開催させて頂きました。 特に大分での部会では、バスに揺られること約3時間、皆様お付き合い頂きありがとう御座います。そして皆様の熱気で台風を吹き飛ばした八戸部会、本当に東北部会での皆様方の熱気を感じることが出来ました。  

また2007年度はWeBelieveに記事を掲載することが出来ました。このWeBelieveを通じて水産部会を全国のJCメンバーにアピールできたのではないかと思います。執筆頂きました方々、本当にありがとうございます。水産業に携わるものとして一般の方々が知らない情報をプロの目から見て発信できたのではないかと思います。

参加したからこそ得られる情報、参加したからこそ得られる人脈。まさに水産部会の醍醐味です。このことこそが真の役立つ部会の実践であり、ネットワークを生み出す場でもあります。そしてこの全国に広がるネットワークをフル活用し、「情報」を「活きた情報」としてビジネスチャンス生かす、そんな機能が部会にはあります。そしてその機能をフルに使い、全国に広がる水産部会のネットワークを活用するならばきっと未来の輝きはあるはずです。

水産部会、大好きです。 そして支えて頂きました全ての方々に感謝いたします。 一年間ありがとうござました。

©Copyright 2008 日本青年会議所水産部会 / All rights reserved.