Junior Chamber Japan, Fisheries Division  ~大きな志を持って未来の日本の海を共に考えよう~

9月 伊勢志摩部会

日本青年会議所 水産部会
シニア・現役各位

9月伊勢志摩部会に多数ご臨席いただきまして、ありがとうございました。
盛会に常任委員会・講演会・懇親会を終えることが出来ました。
誠に感謝申し上げます。

常任委員会では、
【審議】①7月サマコン報告議案、②周年代理負担金、③2017年度部会長選出の件、④5名の新入会員の承認、4本の案件。
【協議】①2017年度京都会議の件が協議されました。
【報告】①手帳の件、②50周年記念誌の件、③協賛金の件の最終報告しました。

また、講演会では道の駅館長を講師として招き、伊勢志摩の歴史、海女(海士)のユネスコ世界文化遺産認定運動について、卓話を頂きました。

そして、懇親会では、はなしんすい(辻副部会長経営)で、伊勢志摩サミットに日本酒を全種類いただきました。カラオケルームでは先輩諸兄含め、大変盛り上がりました。翌日は、伊勢神宮(内宮)正式参拝に参列しました。新旧を温めることができ、ありがとうございました。
辻副部会長、計画から設営誠にありがとうございました。

次回、11月松山部会に関しましては水野副部会長からご案内があります。現役・先輩諸兄の参加をお待ちしております。
まずはお礼まで。

日本青年会議所水産部会 
51代部会長 清永東誉 拝

—————————
日本青年会議所
水産部会メンバー・OB各位

2016年度 日本青年会議所 水産部会
9月伊勢志摩部会のご案内
水産部会現役メンバー・シニアの皆様、9月伊勢志摩部会を下記の要項にて開催させて頂きたくご案内申し上げます。

サミットの余韻冷めやらぬ伊勢志摩部会は盛り沢山、
①海の博物館館長による講演
②サミット直後の伊勢志摩だからこその料理と展望風呂を旅館にて
③伊勢神宮特別参拝(普通のお参りじゃないです)
の3本立てとなっております。

①の講演は、海の博物館 館長 石原義剛氏をお招きし水産資源についてご講演頂く予定となっています。
海の博物館 (http://www.umihaku.com/) は、海と親しく付き合ってきた歴史と現在、さらに未来をみなさまに伝える『海と人間』の博物館と称し、Save Our Sea SOS 運動を提言、機関紙を発行するなど、海と人間との関係と常に向き合っています。
我々も、講演を拝聴することにより、水産部会として一事業者として、知るべきこと、できることの見識を高めていきましょう。

②の懇親会及びご宿泊は伊勢志摩国立公園内、県内有数の料理旅館である、「芭新萃(はなしんすい)」(担当副部会長辻新之介君の宿)にて、行います。
http://www.hanashinsui.com/
地元食材をふんだんに使用した創作風グルメ会席を今年はもう手に入らない銘柄も多いとされる伊勢志摩サミットに採用された全種類のお酒とお楽しみ頂けます。
一日の疲れは、雄大な自然に囲まれた中での展望風呂にて。

③は翌日午前、それぞれの地へ帰る前に、伊勢神宮へ。特別参拝は、お神楽・御垣内参拝もいたしますので、服装も制限される神聖な場。身を清め、充実の行程を締めくくりましょう。

日本全国でご活躍中の皆様におかれましては、ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、一人でも多くの方のご出席をお願い申し上げます。
敬具


日 時:
◆9月17日(土)
14:00~15:15    常任委員会
15:00~16:00    基調講演「変わりゆく水産資源(仮題)」
            海の博物館 館長 石原義剛氏
18:30~23:00(最長) 懇親会・二次会

◆9月18日(日)
9:30~11:00 伊勢神宮特別参拝
(一般参拝と違い御垣内に入りますので黒のスーツ、白ワイシャツとネクタイでご参加ください)

場 所:
◆常任委員会講演会
鳥羽商工会議所 2F中会議室
鳥羽市大明東町1-7 ※志摩赤崎駅から徒歩12分
電話 0599-25-2751

◆懇親会・宿泊
芭新萃(はなしんすい)
三重県鳥羽市石鏡町187
TEL 0599-32-6100 FAX 0599-32-5220
直接行かれる場合 鳥羽駅よりバス(要予約)
一番出口発 14:30  15:30  16:30  17:30

PAGETOP
Copyright © 日本青年会議所 水産部会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.