日本青年会議所 水産部会 兵庫部会参加のお礼

 5月12日・13日と兵庫の地にて兵庫部会を開催いたしました。シニア諸先輩方・現役メンバーに出席を頂き、誠に有難う御座いました。
12日13時より兵庫漁連さんにおいて行った「栄養塩と漁業」と題したお話では、瀬戸内海が抱える問題「豊かな海」とは何かや、綺麗な海でも魚や貝類・色々な生き物が住みにくくなっていて「やせた海」になっている現状等をご説明頂き、大いに考えさせられました。また、水質汚染対策として発展進歩した浄化槽技術が、植物プランクトンが必要としている栄養塩までも除去してしまうことによりプランクトンが減少し、そのプランクトンを餌とする魚や貝類までもが少なくなっている現状を目のあたりにしました。これは瀬戸内海に限らず、全国の海であり得る事であり、水産業界が抱える問題として今後、水産部会でも何らかの行動をする必要性があると確信いたしました。
12日夕方には「ザ・グランドリゾート・プリンス有馬」にて常任委員会を開催しました。その中で、水産部会シニア会の定款を協議させて頂き 今後のシニアの在り方についても検討いたしました。又、審議で6月インドネシア事業 7月サマコン会員拡大事業に関しても審議通過しましたが、海外事業・拡大事業をして行く上で皆様のご理解とご協力が不可欠だと思っております。
夜の懇親会に関しましても、明石タコや美味しい料理と共にお酒を頂き、シニア諸先輩方・現役メンバーと懇親が深めれた事に感謝申し上げます。
13日には 福男で有名な えびす宮総本社「西宮神社」での奉納を行い、水産部会員全員の商売繁盛を祈願させて頂き、権宮司さんによる丁寧な説明にうなずき、大変勉強になった一日となりました。
最後に、6月28日に出発する「インドネシア視察事業」、横浜後で7月20日に行う「サマコン会員拡大部会」がございます。今回ご出席出来なかった、シニア諸先輩方・現役メンバーの皆様、何卒出席の方、宜しくお願い申し上げます。今回は兵庫部会が成功裏に終えたことを感謝申し上げ、開催のお礼とさせていただきます。今回設営して頂きました、担当副部会長 里村さん 本当にお疲れ様でした。有難う御座いました。

平成30年5月14日
日本青年会議所 水産部会
部会長 泉 卓文