水産部会各位

おはようございます。
昨日は京都部会に続き、広島部会にも多数の先輩諸兄にご参加頂き、誠にありがとうございました。更に、新たな水産部会の仲間も多数迎え入れる事ができました。
また、広島部会を設営して頂いた林副部会長、そのご縁に寄って、広島青年会議所の皆様からも多大なるご支援を頂きました事に、重ねて御礼申し上げます。
私は今もファーム鈴木、鈴木社長のお話が耳を離れません。養殖業の担い手が減少し高齢化が進む一方、広く門戸を開き、海外から技術を導入して養殖業をマニュアル化し、誰もが参入できる新しい事業としての養殖業を広げようとされていた鈴木社長のお考えに、僕は非常に感銘を受けました。地域の産業と未来を見据え、自ら率先してモデルケースとして事業を展開されている姿に、私は非常に多くの事を考えさせられました。今後もファーム鈴木様と交流と情報交換を続け、その活動、事業を少しでもサポートさせて頂こうと思っております。広島部会、非常に得るものが多く、楽しい部会でした。
次回、5月19日〜20日、千葉部会に、また皆様と共に盛会に催す事ができますよう、そして今回ご参加叶わなかった先輩諸兄ともお会いできる事を願い、引き続き力強く発信して参りますので、どうか変わらぬご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。
御参加頂いた皆様、ほんとうにありがとうございました。

部会長
品川 佳之