日本青年会議所水産部会 会員各位

京都会議総会・懇親会では、寒空の中、全国各地よりたくさんの先輩諸兄、現役メンバー各位にご出席賜り 本当にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

ご出席いただきました先輩諸兄には心強いご助言とご指導賜る中で、やはり何年たっても集い酒を酌み交わし、共に時間を共有することで生まれる友情と情熱で水産部会の仲間は支えられているんだと改めて思った次第であります。また、ご都合によりおいでいただけませんでした皆様にも、いろいろとお気遣い賜り感謝申し上げます。

今年の我々のスローガンは「一味同心し日本の水産業界のリーダーとなろう!」です。
「集う」ことではぐくまれる友情や涙が出るほどの感動の連続をお伝えし、メンバーが水産業界のリーダーとなるべく学びの機会を創出するために全国で皆様と集い水産業界の現状と未来に関連した様々な体験型の部会を開催し、また他部会や新規取引先との交流の場をつくり皆様の企業活動にも意義のあるものにいたします。
その為には本年度掲げた新入会員20名以上拡大が一つのカギになりますので、皆様におかれましては是非情報提供、ご協力賜りますようお願いします。

次回以降も皆様が楽しみにして参加していただけるよう設営にもひと手間かけてお迎えいたしたいと思いますので、どうぞご期待ください。

古野先輩におかれましては、いつもながら身に余るお心遣い・お言葉を賜り恐悦至極でございます。本当にありがとうございます。
また3月には、大阪部会を開催いたします。大阪部会にも数多くの皆様にご出席していただくべく、2月に近畿のメンバーを中心に小部会を開催いたします。

設営にご尽力いただきました荒木運営専務、二方財政委員お疲れ様でした。
次回もたくさんの皆さんにおいでいただくようご協力下さい。

改めまして、この度はありがとうございました。

皆様と大阪の地でお会いできるとこを楽しみにお待ち申し上げます。
2013年度日本青年会議所水産部会
第48代部会長 徳山 慶博